2005年09月25日

仮面ライダー響鬼 三十三之巻1

響鬼のDVD VOL2を観たばかりのためか、やはり新体制の響鬼は、とても薄っぺらいもののように感じました。

というわけで三十三之巻、本当なら、パワーアップアイテム登場の回ですから、色々とある筈なのですが、特にコメント、感想すらありません。(泣)

トドロキさんの性格が悪くなったとか、イブキさんの活躍が無くなったとか、あきらはどうしたの?とか、ヒビキさんの言葉に共感出来るものが無くなったとか...。

スーパー童子と姫は、今までと違って色々な種類の魔化魍を育てられるということらしいですが、魔化魍によって色々なバリエーションがある童子、姫が楽しみだったのに。これも予算削減の影響かなぁ〜。あのグロンギ族っぽい、怖さも魅力だったのに。

それとなんと言っても残念なのが、イブキさんが、噛ませ犬的な扱いでしか登場しないこと。あの大ナマズの時のイブキさんは、どこに行ったのでしょうか? う〜ん。

小暮さんとの特訓シーンも、特訓って感じがしませんでした。山ごもりしたときのヒビキさんは、修行しているって感じが伝わってきましたし、サポートのお婆さんの言葉がとても優しかったのに。

 

文句ばかり書くことになってしまって...。良かったところを探すと。

波動が強いから変身出来なくなってしまうという事象に対して、洋館の男が波動を抑える処置をしたために、響鬼がアームセイバーを使えるようになったのは、ちょっと考えたなぁ〜と思いましたが。

アームド響鬼の変身シーンは、劇場版よりも良かったというのが、今回の救いでしょうか。

 

追伸:

京介の登場シーンが減っただけ今回は良かったかも。

あまり、評判良くないのですが、あずみ2 が僕的には満足いく作品だったのは、派手なワイヤーアクションシーンが無くても、きちんと作品の中にメッセージが込められているか そういうことだと思います。今の響鬼 にはそれが無いと思います。

*************************************
響鬼の「完全新生」路線とそのスタッフを断固支持します!
□『仮面ライダー響鬼『完全新生』路線 復活運動』
http://just.as/hibiki 

「旧路線とスタッフの復活」を願う方は、どうぞ積極的にコメントとTBをお寄せください。
旧路線・スタッフの復活を願う方の記事であれば内容は問いません。

現在具体的な運動としては、「たのみこむ」におけるネット署名活動を展開中です。
ぜひご賛同ください。
□たのみこむ「響鬼に理想の最終回を!」
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=52641
**************************************



angelswing7 at 16:46│Comments(7)TrackBack(26)その他 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 響鬼三十三之巻「装甲う刃」  [ 王様の耳はロバの耳 ]   2005年09月25日 20:36
変身能力復活まで1か月 ヒビキさんとトドロキが変身できずに困っている頃、 ダンキさんとショウキさんは変身能力が復活。 で、今まで1ヶ月間、2人のシフトはどうなっていた? 1ヶ月間変身できないのを、事務局長が知らないってことはないよね? 吉野のテクノロジーの秘...
2. 仮面ライダー響鬼:三十三之巻 「装甲う刃」  [ かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん ]   2005年09月25日 20:59
 文句や不満は数あれど、自分は多少ではありますが今回の話を受け入れる気持ちがあります。  トドロキクンの改悪が目立つ今回ではあります。彼に主眼を置く方は、間違いなくこの回〈
3. 響鬼33話  [ MEICHIKU なんでもぶろぐ ]   2005年09月25日 21:03
ついに、新しい戦士が登場して別作品に生まれ変わった「仮面ライダー響鬼」改め「超星神ヒビキ」(または「仮面ライダー鬼たち」)。登場したのはライザーヒビキと言っても違和感が無い。「ジャスティライザー」が東映作品(ライダー、戦隊、その他)のテイストを取り込んで...
4. 三十三之巻「装甲う刃」  [ 日々の覚え書き ]   2005年09月25日 21:41
※何気にとげとげしい文章です。 今の『響鬼」大好き、すっげー面白い、登場人物のみんなも個性がはっきりしてきたなあ、と思っているかたにはおすすめしません。 悲壮な覚悟でこれからの『響鬼』を見守っていこう、と思っておられる健気なかたにも、あんまりおすすめできな....
5. 今週の仮面ライダー響鬼 「装甲う刃」  [ さすがブログだ、なんともないぜ! ]   2005年09月25日 21:51
こんにちは、ジェリドと私です。 響鬼を見たあとちょいと用事で出ておりましてすっかり遅くなってしまった。  さて、響鬼の感想ですが、やっぱり冒頭の「僕、安達明日夢は・・・」 ってのがなくて、代わりに回想シーンってのはやっぱ慣れませんねぇ。  装甲声刃を手....
6. 今週の仮面ライダー響鬼 「装甲う刃」  [ さすがブログだ、なんともないぜ! ]   2005年09月25日 21:54
こんにちは、ジェリドと私です。 響鬼を見たあとちょいと用事で出ておりましてすっかり遅くなってしまった。  さて、響鬼の感想ですが、やっぱり冒頭の「僕、安達明日夢は・・・」 ってのがなくて、代わりに回想シーンってのはやっぱ慣れませんねぇ。  装甲声刃を手....
7. 今日の「仮面ライダー響鬼」33話。  [ 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY ]   2005年09月25日 21:55
小暮さんに対する印象は 大分よくなったんだけど・・・・つー話。 ちょっと詰め込みすぎ、つーかな。 特に小暮さんがヒビキさんをアームドセイバーの 持ち主として認めるだけの描写が足りないし、 そもそも敵側が弱めてなければどうだったんだ、 つー話だし。 そのパワー...
8. 仮面ライダー響鬼 装甲う刃  [ 日々日記〜子供と林くんと小柳氏と懸賞と節約と…何でもアリBlog〜 ]   2005年09月25日 22:34
先週のつづきからでした。 あのアームドセイバー、強烈ですよね〜、一ヶ月変身出来なくなるなんて。 轟鬼さんも、自分が原因なのに小暮さんのせいにしすぎやっちゅうねん(爆)。
「取った、取った。」と新兵器を手に喜び退散する烏帽子コンビ。 (スーパー童子&姫っていうらしい...。) 「何なんすか、あいつら。」とぼやくトドロキ。 違うでしょ。取られたことを心配しろ、お前の責任だ...
10. 仮面ライダー響鬼 三十三之巻 纏う刃 & more...  [ chakuro.com-ガンプラ日記にょ ]   2005年09月25日 22:37
プロデューサーさん&脚本家さんが変わった響鬼さん。 テーマを淡々と追う以前の姿はほぼ消え去っており、 各出演者の方の寸劇を繋げていっている感が否めません…(´・ω・`) アギト以降、剣までの流れは嫌いじゃないですが、 敢えて響鬼でこの路線を踏襲する必然を...
11. 響鬼 三十三之巻「装甲う刃」感想1  [ あひるはぐわぐわひよこはピヨ! ]   2005年09月25日 23:41
はははは、もう笑うしかないぜぃトドロキくん。 井上脚本では若いお単純ヴァカけってーい、かいな? トドロキ変身できなくなって怒りまくり    ↓ ザンキさんペッチン    ↓ すまなさこみ上げ「すみません」    ↓ でもやっぱり怒    ↓ 無理やり特訓で音程悪い...
12. 仮面ライダー響鬼 三十三之巻「装甲(まと)う刃(やいば)」  [ Old Dancer's BLOG ]   2005年09月26日 01:40
 …。  ……。  ………。  …………あ??の??な??。  ダメだダメだダメだダメだダメだ!!  ほとんど話の緩急を付けるためだけに、トドローのキャラクターをねじ曲げたな?!先週も同じことを思ったけどそれを遙かに越えるゆがみっぷり!いくら何でもちょ...
13. ほっとけない、響鬼のもっちぃ不足  [ たくらんけのほんだら日記 ]   2005年09月26日 07:46
脚本と監督はそこになおれぇぇぇ!少しは作品が馴染もうとも!小暮さんのキツいキャラでごまかそうとも!2週続けてもっちぃを出さなかった罪は万死に値するぅぅぅぅぅぅぅ!!!----------やさぐれモード---------------えーと、なんかあたらしいおっさんの持ってきた新しい....
14. 仮面ライダー響鬼 三十三之巻 【装甲う刃】  [ THE WORLD OF A ひっきー ]   2005年09月26日 09:40
鍛えて鬼になって人助けをする不思議な男の人 ヒビキさん そしてイブキさんやトドロキさんたち 僕、安達明日夢の毎日はそんな人たちと出逢ったことで変わってきた気がします。 吉野の開発部長の小暮さんがもってきたアームドセイバーの波動があまりにもすごいらしく ヒビキ...
15. 仮面ライダー響鬼〜三十三之巻〜  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2005年09月26日 14:33
仮面ライダー響鬼、第三十三之話は『装甲う刃』 小暮が持ってきた「アームドセイバー」。それを研究室から持ち出したトドロキは魔化魍カマイタチを前にうまく使いこなせず、さらに烏帽子の童子と姫に奪い取られてしまう。アームドセイバーのせいで鬼に変身できなくなったヒ....
16. それが響鬼! 響鬼三十三之巻「装甲う刃」感想  [ CODY スピリッツ! ]   2005年09月26日 14:52
最近、リコールを求めに行ったが逆にクレイマー扱いをされた全国の響鬼ファンの皆様さっそく感想の砂漠をはるばると〜
17. 三十三之巻「装甲う刃」についてのご意見募集TBセンター  [ 『仮面ライダー響鬼『完全新生』路線 復活運動』 ]   2005年09月26日 19:22
**ご賛同頂き、どうもありがとうございます。TBをお返し致します。**  こちらは、9月25日放映の、仮面ライダー響鬼 三十三之巻「装甲(まと)う刃」への感想記事を、TBしていただくためのエントリです。  当ページの主張である「旧路線とスタッフの復活」を願...
18. 【響鬼感想】三十三之巻「装甲う刃」  [ Yuki'sNOTE ]   2005年09月26日 20:58
注)今回は「仮面ライダー響鬼」の感想になります。  ちなみに、トドロキくんの扱いが微妙です…(遠い目)  普通日記をご希望の方は、次回までお待ち下さいませ(平伏)早速、今回のテーマはこちら↓『【響鬼感想】三十三之巻「装甲う刃」』ということで。今日は、ア...
19. 仮面ライダー響鬼 三十三之巻 「装甲う刃」  [ Midnight Cafe ]   2005年09月26日 21:43
かつて一日に10匹だか20匹だか30匹だかの魔化魍を倒したという伝説を持つ小暮さんの開発した装甲声刃(アームドセイバー)の為変身出来なくなってしまったヒビキとトドロキ。 たまらず師匠ザンキさんに泣きつくトドロキですがそこにも小暮さんが現れ「お前の指導がなってな....
20. 仮面ライダー響鬼33  [ §相棒馬鹿 ]   2005年09月26日 22:47
仮面ライダー響鬼『装甲う刃』 漸く体がなれてきました。 変わってしまった響鬼の世界とキャラたちが 一通り見られたからでしょうか。 前回までのことは忘れて深く考えずに見ると一
21. 1日で10体の魔化魍を倒した伝説の“疾風鋼の鬼”  [ 厄年ぶろぐ ]   2005年09月27日 13:51
『仮面ライダー響鬼』三十三之巻「装甲う刃」。 “あきら(=布施明)祭り”後編でつ。 アームドセイバーをお持ち帰りのスーパー童子&姫、ホント楽しそう。 洋館の“親玉”達は手に入れたアームドセイバーから吉野のテクノロジーを分析するため、とりあえず強すぎる波動を....
22. 毒と一緒に謎まで吐き出せっ!〈1〉  [ これってどうかな? ]   2005年09月27日 23:06
小暮のキャラはいいですねぇ。ウチの死んだ祖父ちゃんを偲ばせてくれます。警策で尻を叩きはしなかったけど(笑)ヒビキ曰く「日本の古き良き親父」。まぁそんな感じです。小暮のおかげで全体的に和んだ雰囲気は漂っていますね。ただ、物語全体的に笑いを取りに走りすぎな...
23. 仮面ライダー響鬼「三十三之巻 装甲う刃」  [ あとは毒気でおぎなえッ!! ]   2005年09月29日 22:11
♪小暮さん。 神出鬼没で武器を開発するこの不思議なおじさんに尻を叩かれてから、ぼ
24. 響鬼 三十三之巻 「装甲う刃」  [ 無理なもんは無理Ver0.2 ]   2005年09月29日 23:47
TV版の方でも登場となったアームド響鬼。 劇中では響鬼さんは「響鬼、装甲だな…」って言ってました。 こっちの呼び名の方がカッコイイですよね。 アームド響鬼よりも響鬼装甲のが素敵です。 さて、前回、アームドセイバーの呪い(違)で変身能力を 失ってしまっ....
25. 仮面ライダー響鬼(ヒビキ) 三十三之巻 「装甲う刃」  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2005年09月30日 19:30
巷では、仮面ライダー響鬼RXなどと言われておりますが、今回の響鬼は 仮面ライダー剣(ブレイド)リターンズby響鬼 といったとこでしょうか。 もうねぇ〜、スーパー童子と姫の可愛らしさにはメロメロでございますですぅ。( 〃▽〃)∩ このキャラは、なんなだろねー....
26. 仮面ライダー響鬼 三十三之巻 「装甲う刃」05.09.25放送  [ EL CLASICO ]   2005年10月01日 03:10
口を開けば,「アームドセイバー」を パクられたのは,小暮さんのせいだと 愚痴る トドロキさん. どうかんがえても,あなたの せいではないの? 盗られた 「アームドセイバー」は,魔化魍 先生の手で 解析されちゃう?

この記事へのコメント

1. Posted by guwaguwa   2005年09月25日 23:40
三十三之巻はもう笑うしかなかったです。
コルムさんのお嘆きお察しします。
私もいいところを探してブログ書こうとしてはいるのですが、あんなものでありました・・・・

トドロキくんの扱いは言うに及ばず、ヒビキさんまでなんだか・・・と今回は思ってしまいました。
今まではそれでもヒビキさん語りシーンはよい事言ってたかな、と思うんですが「仲良くな」は違うだろうと。
・・・いえ、単に京介出番増やすフリをヒビキさんにして欲しくなかっただけかもです(汗)。
2. Posted by コルム   2005年09月26日 05:59
guwaguwaさん、こんにちは。

今回特に哀しかったのが、ヒビキさんのセリフ。
今までのヒビキさんとは別人のように感じました。
なんだ、その無責任な大人の言葉?
その場だけのご都合主義にしか受け取れませんでした。
3. Posted by コルム   2005年09月26日 06:04
「それにしてもよかったな。少年にも少年の友達ができて。」

こんなこと、明日夢くんの繊細な心を知っていたら、言えないと思います。
ヒビキさんも、京介とは何度か出会っているわけで、どういう雰囲気なのかは分かっている筈。

京介が「こんなつまらない安達君のどこがよくてつきあっているんですか。」という問いに
「いずれわかるようになるさ。もっと大人になれば。」と答えるヒビキさん。

大人って何でしょう?
大人だから、子供だから、男だから、女だから...そういった差別を招くようなセリフって今までありませんでした。
4. Posted by コルム   2005年09月26日 06:09
「すごいと思える人、尊敬できる人。また合いたいなって思える人。
いろんな人と出会えることで、自分はどんどん強くなっていくんだよ。」

確かに色々な人と出会って、色々な考え方や生き方に触れることによって
人は成長していけるものだと思います。
でも、成長するためには、受け入れる側の本人の問題もあるわけで、
あそこまで破綻している京介に、そんなこと言ったってどうするの?

明日夢くんの逃げ場が無くなっちゃうじゃないの?

ヒビキさんって、一見、ガサツに見えて、とても繊細な気遣い、気配り
をしていた大人だったのに、職業教師みたいな発言は残念でした。
5. Posted by 山村 幸   2005年09月26日 20:38
TB、有難う御座います。
確かに、DVDを観てから、現在の放送を見ちゃうと印象が変わってしまうかも知れませんね。
私もDVDは持っているんですが、時間がなくてまだ封も開けてません(笑)
そんな状況だったので、今回の話はそれほどショックを受けずに済みました。
なので。
私は、もう暫く今の『響鬼』を静観しようかと思っています。

それでは、また……
6. Posted by コルム   2005年09月26日 23:01
山村 幸さん、TB&コメントありがとうございます。

以前の響鬼って、観終えた直後に、何とも言えない充足感といいますか
安心感といいますか、そういった気持ちを持ったままで次回を楽しみに
待つことが出来ました。

子供用特撮番組でありながら、社会人である大人に対しても、色々な
メッセージが込められていたり、励まされたり、自分を変えなくちゃ
いけないな みたいな気持ちにさせてくれた作品でした。

ちょっとしたセリフ一つ一つにも、良く考えられた作品でしたし、
時に涙ぐんでいたときもありました。
7. Posted by コルム   2005年09月26日 23:05
良く考えられたシナリオ、セリフの重み、誰一人として欠けては
ならない登場人物たち。

33話では、明日夢くんですら、意味の無い登場でしかなかった
と思うのです。

僕も、響鬼が元に戻ってくれれば...という気持ちは強いので
静観しようと思っているのですが、今回、ヒビキさんのセリフまで
薄っぺらく思えてしまったことは、残念でした。
29話のヒビキさんとは、まるで別人でした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔