2005年10月09日

正統な進化 FinePix F115

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FinePix F11

 もともと高い評価をされている富士のFinePix F10がマイナーチェンジされました。主な変更点は、シャッター優先/絞り優先AEを追加搭載しより撮影者の表現を反映させられるようになり、また、測光方式も64分割から256分割まで高めて精度を上げてきました。他にも動画撮影時の感度をISO400相当からISO800相当に向上したり、液晶画面の画素数を従来の11.5万画素から15.3万画素へと高画質化され見易くなっています。目新しい機能改善はされていないのですが、前モデル自体、完成度が高かっただけに、このような痒いところに手が届くようなマイナーチェンジは、歓迎されることだと思います。変に同じボディーにCCDだけ高画素化されたものを乗せかえるようなバージョンアップよりも、より親切な対応だと思います。

 F10からF11に変わって、何が向上したのか、そのポイントを列挙させて頂きます。

約15.3万画素・2.5型の高画質大型液晶モニター搭載。
マクロ撮影機能を強化し、「FinePix F10」の最短撮影距離7.5cmから「FinePix F11」では5cmへ、合焦スピードもアップ。
暗いシーンでのピント合わせの性能(AFスピード)を向上。
被写体に素早くピントを合わせる「クイックショットモード」、被写体に自動的にピントを合わせ続け、フォーカス時間を短縮する「コンティニュアスAF」、主要な被写体を判別して自動的にピントを合わせる「オートエリアAF」など、自在な表現を可能にするAF機能が充実。
ボディ外装にステンレスカラーを採用し、より高品位なデザインを実現。
メニューデザインの変更により、より見やすく簡単なメニュー操作を実現。
ボタンひとつで、記録画素数・感度・色調・プリント注文時の枚数設定が可能な「ファインピックスフォトモード」搭載。



angelswing7 at 06:00│Comments(0)TrackBack(1)カメラ関連 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. b14976e59a8bf437fe60  [ b14976e59a8bf437fe60fd6bdf15cd4c ]   2006年12月08日 08:00
b14976e59a8bf437fe60fd6bdf15cd4c<a href=\"http://b14976e59a8b.info\">b14976e59a8b</a>

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔