2005年10月15日

「手みやげ」だなんて勿体ないです(笑)5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの人が選んだ東京手みやげ―各界の著名人が内緒で教えてくれた、おいしい138品

 田舎に帰省するとき、地方の友人の家に遊びに行くとき、何か東京にしかないお土産ってないだろうか? 何を一番喜んでくれるだろう? とか色々と悩みます。お土産選びって難しいですね。人それぞれ好みは違うし、お土産となると日持ちするものがいいとか...色々とあります。また、出来れば、人と違ったお土産を持っていって、召し上がって頂いたときに「まぁ、おいしい。これどちらでお買い求めできるの?」みたいに言われたら、苦労して持っていた甲斐があったと嬉しくなるかもしれません。

 そんな自慢の手土産を、作家、歌舞伎役者、俳優、文化人、料理研究家、料理カメラマンなど各界の著名人がご紹介。その品を持っていく理由や、手みやげに対する思い、手みやげの哲学、成功例や失敗談なども語られています。もちろん紹介された手みやげを購入できるお店情報も充実していて、お土産というよりは、思わず自分が食べたくなると思います。そうです。この本は、お土産というよりも、自分で食べるためにあるのだと僕は思います。



angelswing7 at 14:00│Comments(0)TrackBack(0)書籍 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔