2005年10月16日

牙狼<GARO>5

 先々週から始まった 牙狼<GARO>  雨宮 慶太さんが、原作・総監督をされている特撮番組です。深夜放送だというのに(ごめんなさい)とても丁寧に作られた設定、CG。アクションもマトリックスやブレイド(吸血鬼映画の方です)を彷彿とさせる内容です。特に主人公の冴島 鋼牙が魔戒騎士<牙狼>に変身する前のアクションといったら、着ている衣装といいますか、白いコートの裾がなびく様がかっこいいです。敵であるホラーのデザインも韮沢さんがされていて凄い。仮面ライダーブレイドのアンデッドも韮沢さんデザインでしたが、ホラーの方が、CGでのエフェクトもあってか、より怖さといいますか、おどろおどろしい表現が出来ていると思います。

 何のために魔戒騎士が戦っているのか、ホラーは何故出現するのかといった部分は、まだ明かされていませんが、早くも三神官(ケイル、ベス、ローズ)が登場したりして面白くなってきました。この
三神官は、魔戒騎士を束ねるユニオン(協会)的な存在で、東の番犬所にて、新たな武器の支給、修繕、ホラーに関する情報を提供を担っています。無邪気な少女の姿をしているが、常に魔戒騎士の上を行く洞察力を見せ、鋼牙に対して忠告をしていました。(この三神官の名前は、ケルベロスからとっていることは言うまでもありませんね。)「ホラー返り血を浴びた人間は殺さなくてはなりません。」 鋼牙は、ホラーを誘き出す囮として使えると嘯いていますが、どうやらそのことは見透かされているようです。「くれぐれも父親のような死に方をしないように。」 「あんたらに何が分かる!」という言葉が内に秘められた鋼牙の気持ちを表しています。一見、冷徹に見える鋼牙。ヒロインのカオルとのふれあいが、内面の優しさをこれから引き出していくのだと思います。

 さて、牙狼<GARO>がいいなぁ〜と思ったのは、設定、映像、アクションとあるのですが、制作側の伝えたいメッセージが明確であるということです。敵であるホラーとは、人の欲望、邪心、愚かな心につけこんで憑依する存在。カオルが、夢に終わってしまった個展を開く為、一縷の望みを、投資セミナーに託した結果、ホラーに襲われてしまう。自分を救ってくれた冴島 鋼牙に対しカオルは質問します。「わたしが狙われたのは私の心が穢れているから?」 鋼牙の返事は、「そうじゃない。夢を叶えたいと思ったお前の心は純粋なものだ。その金は穢れた金なんかじゃない。」 やはり、ヒーローはこうでないと。何で、もっと普通の時間帯に放送しないのかなぁ〜。非常に勿体無いです。



angelswing7 at 23:11│Comments(0)TrackBack(8)その他 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 牙狼<GARO>#2「陰我」  [ nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! ]   2005年10月17日 17:12
5 さぁ、第2話です。 今回は少し鋼牙の人間ぽさみたいなものが見えてきましたね。
2. 【牙狼/GARO】第2話「陰我」感想  [ 鴎の行くままに 〜とあるTRPG者の呟き〜 ]   2005年10月17日 18:37
4 【牙狼〈GARO〉ガロ:テレビ東京】 太古の昔より人間を食らい続けてきた魔獣《ホラー》と、 それを狩る《魔戒騎士》である若者・冴島鋼牙=《黄金騎士ガロ》の戦いを描く。 大筋ではこんなお話らしいです、牙狼(一応特撮は「ドラマ」カテゴリに分類)。 素晴らしい....
3. 陰我  [ 厄年ぶろぐ ]   2005年10月17日 21:33
『牙狼<GARO>』第二話「陰我」。 架空のIT起業をネタに出資金を募る女、九条あずさ。 金銭欲に感応し、鎖をゲートにホラーが出現、あずさに憑依。 今回は魔戒騎士に指令を出す“番犬所”が登場。 カオルも少々絡むが、本筋は鋼牙とホラーのガチンコバトル。 今....
4. GARO -牙狼-2話 陰我  [    ふもふも天国ふろく ]   2005年10月17日 21:56
あの衣装のまま昼日中に外を歩いている…(笑)。 どうして擦れ違う人達は「えっ?」とならない。これが都会ってやつですか。 今週は、ゲストキャラ九条あずさ役の藤井かほりさんが、頑張りまくりでしたね!表情も思い切りがいいし、黒パン…、先週の予告から全開でした
5. GARO2話  [ Life is lovely ]   2005年10月18日 01:38
2話〜! やっぱりコニタンはかっこいい・・・v あの普通に道を歩いていたら確かに目立つ白いコートも素敵に着こなしています。 やっぱりあれだけ身長があってあの広がるコートだとよけい目立ちますね。(が、こういうのはこの世界では完全スルーという法則) 金皮(笑
6. 牙狼(GARO) 第2話  [ オヤジもハマる☆現代アニメ ]   2005年10月18日 06:26
注) この作品は特撮モノですサブタイトル : 「陰我」  今回は京本政樹氏は出番がありませんでした。  まあ、ムリに毎回登場させる必要はないでしょうね(^^   詳細は以下  ***********
7. 牙狼 第2話 「陰我」  [ gundollの考察 ]   2005年10月20日 01:01
期待のミッドナイトアクションドラマの第二回です。 第一話目のつかみはかなりよかったと感想で書いたわけですが、 第二話、とてもよかったですね。楽しめました。 主人公&ヒロインのキャラがはっきりしてきましたね〜。 鋼牙ですが、カオルを「えさ」と呼ぶ割には、 過...
8. 【GARO〓牙狼〓】第2話「陰我」  [ 特撮ヒーロー作戦! ]   2005年10月21日 23:08
1週間って速いなあ・・・ もう第3話「時計」の放映が今晩じゃないですか・・・って、その前に、やっとこさ第2話「陰我」のレビューお届けします〓。 もー、すっごく面白い! 後半の息をもつかせぬ、ハードアクションの連続! 生身のアクションとCGを巧みにまぜた映像がハ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔