2005年10月30日

「ねえ、マリモ」5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いぬのえいが プレミアム・エディション

  わんこ好きのために作られたハートフルな映画。クスって笑えたり、切なくて泣いてしまったり、わんこがさらに好きになることは間違いありません。タカラさんのバウリンガルもエピソードの1つとして登場します。オムニバスでありながらもリレー式につながるストーリー展開は新鮮です。中村獅童さん、伊藤美咲さん、乙葉さんなど大勢の豪華キャストとともに50種90匹のわんこ達の豊かな表情にも驚きです。
 ちょっとだけストーリーをご紹介すると、自分の犬が一番だと思う人、飼い主を何年も待ち続ける犬、犬の気持ちを理解したくて犬語の翻訳機を開発してしまう人、片思いに切なく悩む犬、亡くなった愛犬と少女の切ない会話。ミュージカル、アニメーション、コメディー、シリアス...。人と犬の色々な関係を、様々な見せ方で7人の監督が、11のエピソード綴っています。
 どんなに楽しい愛犬との生活も人の7倍のスピードで歳を重ねる犬たち。「どうして私より早く歳をとるの? 同じスピードで暮らせていけたらいいのに。」犬と暮らしたことのある方なら、誰しもそう思われたことがあるのではないでしょうか。しかし、残酷なことに必ず、寿命というものがやってきます。「ねぇ、マリモ」を観終えたとき、泣かない人はいないと思います。命の尊さを改めて教えてくれる映画です。
 映画のオフイシャルサイトはこちらからご覧頂けます。



angelswing7 at 08:00│Comments(0)TrackBack(0)DVD 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔