人形情報

2005年10月07日

ユメル と ネルル5


おやすみユメル

 両親が、購入してきたコミュニケーション人形です。トミーさんから発売されているお人形で、男の子タイプがユメル、女の子タイプがネルルです。ユメルの方は、発売されてもう一年になるそうで、新発売のネルルとちょっと性能差があります。例えば、お話出来る言葉の数がユメルが1200語に対し、ネルルは1400語。頭にタッチセンサーがついているのですが、ユメルは強く押し込む必要はあるのに対し、ネルルは撫でてあげれば良いというように...。他にも改善されているかもしれませんので、今から購入される方は、ネルルの方がオススメです。

 僕用に両親が購入した訳ではないので(当たり前ですが)、電池とプレゼントされる子のお誕生日等をセットしました。10分ぐらい遊んでみた限りでは、本当に良くお話します。音声を聞き取るセンサーもあるので、試しに色々と話してみました。笑えたのが「もう少し目の形とか変えると可愛いのに。」と母に言っていたのですが、それを聞き取ったのか「そうよね。」とネルルが言いました。抱っこして揺らしても喜ぶし、横にしてお腹を軽く叩いて寝かしつけて様子をみていると、寝言を言ったり...。(笑) 色々と話しかけてくるので、面白いです。父と母も色々と話したり、会話を聞いたりして遊んでいました。声も可愛いし、適度な重さがあるため、抱っこしていても落ち着くし、究極の癒し人形かもしれません。カレンダーも内臓しているので、四季にあったお話したり、オリジナルの歌を歌ってくれたり、手を握ると「温かくて気持ちいい〜」とか、反応が色々とあって面白いです。小さなお子さんやお年寄りの方には、良いお友達になると思います。



angelswing7 at 07:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)

2005年08月13日

BEST of COOL GIRL5

 中々新作が発売されないクール ガールですが、過去に発売した人気アイテムが、ベスト オブ グール ガールとして復活することが決まりました。しかも単なる再販ではなく、新解釈のヘッドペイント、新規デザインのスーツ、そして最大の違いは、ボディーがバージョン2.0になっていることです。それでは、どのクール ガールがベスト3に選ばれたかご紹介させて頂きます。


BEST of COOL GIRL Vol.2 オルタナティブ CG-07 [ CODE NAME:HARLEY ]

 オリジナルは、「CG-07 ライダースーツ」として発売されたクール ガールです。黒のライダースーツがクールガールの素体のボディーラインの素晴らしさとマッチして、とてもかっこいい印象のドールでした。ライダースーツのデザインで、白いサイドラインが入ったのが大きな変更点です。まるで、仮面ライダー2号のような感じ?ヘルメットは、新規金型でフルフェィスタイプに変更されています。顔写真のアップをみると、ペイントの筈なのに、ドールアイを入れているように見えるから不思議です。メイクもかなりリアルな感じで良くなりました。



BEST of COOL GIRL Vol.1 オルタナティブ CG-12 [ CODE NAME:RUBY ]

 オリジナルは、「CG-12 ブルーライトニング」。ノーマルなクールガールとしては、一番新しいクールガールです。最新といっても、発売されたのが2003年9月ですから、もう2年近く前になってしまいます。勿論、それ以降もクールガールは発売されていたのですが、キャラクタートリビュートシリーズといって、原作や映像作品のあるキャラクターの中からクールガールとして発売したシリーズがあります。折角、バージョン2.0のボディーになったのですが、ノーマルなクール ガールとしては、ブルーライトニングしかありませんでした。このブルーライトニングは、ちょっとアニメっぽい顔に方向転換されていたのですが、再販版は、リアル系なペイントに変更されています。あまり変更点が無いように見えるのですが、ボディースーツの色が、濃い目のブルーから、明るいライトブルーに変更されました。個人的には、オリジナルの色の方が好きです。

 そして、リンクが見つからなかった(画像もまだ公開されていないようです。)もう一つの再販 クール ガールは、大人気の「CG-EX3 ワイルド バンプ」の再販です。そもそも、この「EX」というコードがついたクール ガールは、一度、リニューアル版として衣装等を変更して発売されたことを意味します。かなりワイルドといいますか、セクシーな衣装で、今回、どうリニューアルされるのかとても楽しみです。オリジナルの衣装は、黒のレザーのロングコート、その下は、黒のレザーとエナメルでまとめられており、ハトメ付き編み上げのインナー、ショートパンツの下には、網タイツ、ガーダー風ホルダーベルトとパット付ロングブーツといった感じです。ロングコートにはワイヤーが内臓されているので、マントのように風になびかせているようなポージングも決まります。武装として刀を持っているので、アメコミのダークヒロイン的な印象があります。初めてみたときは、マトリクスに被って見えました。製品版の画像が一番楽しみなクール ガールです。



angelswing7 at 11:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年08月09日

再掲です。 新作momoko5

 新作momokoドールの画像(イラスト)が公開されていましたので、再掲させて頂きます。早く人形の写真を拝見したいです。


momokoDOLL go for victory!

 12月25日発売予定。チアガールのmomokoです。髪は金髪でポニーテール。スタジャンを羽織ってボンボンを持っています。 


momokoDOLL スウィート プードル

 同じく12月25日発売予定。こちらは、流行のゴスロリタイプです。ピンクのドレスに白い靴。髪の色は茶色で、耳の上の位置で髪を結わいでいる姿がプードルに似ているから、こういう名前になっているのだと思います。 (追記:スカートにプードルの柄があったんですね。)


momokoDOLL しらゆき

 11月25日発売予定。しらゆき とは白雪姫から来ていると思われます。りんごを持っているから。だけど着ている衣装がドレスではなく、白い着物なんです。かなり豪華な衣装の為か、お値段も他のmomokoと比べてかなりお高いです。物凄く貴重なmomokoになるかも? 


momokoDOLL ソッコー下校

 11月25日発売予定。何だかタイトルが可哀想な気もしますが...。(笑) その名の通り、女子高生のまんまの衣装です。ベージュのカーディガンに通学鞄(青いビニールの奴です)を持ったmomokoです。髪の毛もごく普通のショート。今までのmomokoの中で一番現実味のあるお人形かも?



angelswing7 at 22:21|この記事のURL

2005年08月04日

またまた新しいお人形が登場します

 タカラさんと合併するトミーさんも、新しいお人形を発表しました。ドルチェナというシリーズです。
 


ドルチェナ SAVE THE WORLD (チキンリトル)

 大きさは、11cm。プチッ子達と同じぐらいでしょうか? トミーさんは、以前からディズニーキャラクターのお人形を販売されているので、このドルチェナシリーズでも、ディズニーキャラクターのコスプレの子が続々登場予定です。

 


ドルチェナ LOVLY DOTS (ミニーマウス)

 


ドルチェナ STRAWBERRY SPLASH (ミスバニー)

 


ドルチェナ LOYAL BLUE PRINCESS (シンデレラ)

 


ドルチェナ SHE SHELL VEANUS (アリエル)

 


ドルチェナ Yummy Yummy HUNNY (プー)

 


ドルチェナ MY BEST FRIEND COWBOY (ウッディ)

 個人的な感想としては、もう少し目を明るい色にした方が可愛くなると思うのですが、如何でしょう?しかし、お人形、次から次へと新しいものが発売されますね。



angelswing7 at 23:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年08月02日

チョロQとピンキーのコラボレート


(仮)ピンキーQ ラビットスクーター

 タカラさんを代表するチョロQとピンキーのコラボ商品が発売されることになりました。1960年代に日本中で活躍していたスバルのスクーター「ラビット」と、ライディングポーズのピンキーのセット。 ラビットスクーターはフリクション走行可能(ピンキーを載せた場合は補助パーツ使用)だそうです。 タカラさんは、トミーさんの合併が決まっていて、トミーさんのミニカーとリカちゃんのコラボ商品が発売されるであろうことは、予想していたのですが、まさかチョロQとピンキーのコラボがあるとは...。 確かにスクーターとピンキーって似合いそうですし、それがチョロQだったら、可愛くまとまると思います。クレオスさんまでくっついたら、玩具業界も、金融業界みたいなことになりそうですね。タカラトミークレオスなんちゃって。



angelswing7 at 23:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年07月30日

momokoDOLL の新作が発表されました。

 アマゾンさんでも予約受付が開始されましたので、取り敢えず、ご紹介させて頂きます。まだ、画像のリンクは無いみたいですが、もしかすると今日中にも表示されるようになるかもしれませんので。僕がみたサンプルのイラストを参考に、どんな子なのか簡単にコメントさせて頂きます。(最終仕様は変更されるかもしれません) 
 


momokoDOLL go for victory!

 12月25日発売予定。チアガールのmomokoです。髪は金髪でポニーテール。スタジャンを羽織ってボンボンを持っています。 


momokoDOLL スウィート プードル

 同じく12月25日発売予定。こちらは、流行のゴスロリタイプです。ピンクのドレスに白い靴。髪の色は茶色で、耳の上の位置で髪を結わいでいる姿がプードルに似ているから、こういう名前になっているのだと思います。 


momokoDOLL しらゆき

 11月25日発売予定。しらゆき とは白雪姫から来ていると思われます。りんごを持っているから。だけど着ている衣装がドレスではなく、白い着物なんです。かなり豪華な衣装の為か、お値段も他のmomokoと比べてかなりお高いです。物凄く貴重なmomokoになるかも? 


momokoDOLL ソッコー下校

 11月25日発売予定。何だかタイトルが可哀想な気もしますが...。(笑) その名の通り、女子高生のまんまの衣装です。ベージュのカーディガンに通学鞄(青いビニールの奴です)を持ったmomokoです。髪の毛もごく普通のショート。今までのmomokoの中で一番現実味のあるお人形かも?

 また、画像等公開されましたらば、ご紹介させて頂きます。



angelswing7 at 00:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

村田蓮爾さんのデザインされたピンキー


rmピンキー1 なずな

 ピンキーストリートにも実は色々なバージョンがあります。エヴァンゲリオンのアスカやレイ。他にもゲームキャラクター等等。そして、ついに、村田蓮爾さんのデザインされたピンキーが発売されることになりました。パチパチ。 でも、実は、随分前から決まっていることだったのですが、延期に継ぐ延期なんです。僕は、もう1年ぐらい前から予約しているような気がします。とうとう、アマゾンさんからも予約受付が始まったということは、今度の発売日は裏切らないと思うのですが、どうでしょう? 今までのピンキー達は、基本的にはお顔は変わっていませんでしたが、村田蓮爾さんデザインピンキーは、お顔が全く違いますから、新鮮です。発売日がまた、変わることも考えられますが、売り切れ必至ですので、要予約です。
 

rmピンキー2 まゆら

 

rmピンキー3 カイネ



angelswing7 at 00:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年07月28日

80'sグランジ風ファッションのプーリップ

プーリップ/latte(ラテ) F-546

 グランジ・ルックとは、1980年代にアメリカで生まれた、グランジ・ロックのミュージシャンたちのファッションをストリート・カジュアル化したものを言います。古着の寄せ集め、色落ち、継ぎ接ぎ、縄のベルト、よれよれ、しわしわ、ボロボロ、色は黒などを特徴にするアイテムの重ね着が代表的で、90年代初期のストリート・ファッションを代表する着こなしの一つです。仮面ライダー響鬼に登場する童子や姫の衣装といった方が分かりやすいかも?

 今回発表された新しいプーリップのラテについて、発売元のジュンプランニングさんは、グランジ風(ふう)ファッションと、あくまで『ぽく』という部分を強調されていますので、ファッションテイスト的には、大分可愛くなっていると思います。まぁ、ブラウスの手元の紐部分とか、グランジっぽいですけど。でも、全体的には、皮っぽいジャケットや、色合いの合ったキャスケットとウエスタンブーツなど、トータルの印象は、とてもお洒落なモード系です。お顔のメイクもナチュラルメイクでいい感じ。プーリップは、みんな可愛いと思うのですが、その中でも特に可愛くまとめられていると思います。



angelswing7 at 04:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年07月21日

リトルプーリップのディドは、ノーマルでは発売されないのかな?


プーリップ/なりきりコスチュームPart2 小悪魔の羽根 K-599

 リトルプーリップのパジャは、ノーマルとして発売されたので、期待していたのですが、なりきりコスチュームで小悪魔が発売されるから、望みが薄くなりました。(笑) 発売されるコスチュームがちょっとイメージと違うのですが、天使のコスチュームもあるので、揃えてみるのもいいかも?でも、一番人気は、ゴスロリテイスト一杯のメイド服だと思います。

 


プーリップ/なりきりコスチュームPart2 小悪魔コスチュームset K-598

 
プーリップ/なりきりコスチュームPart2 小悪魔のヤリ K-600


プーリップ/なりきりコスチュームPart2 小悪魔のハイヒール K-601


プーリップ/なりきりコスチュームPart2 天使コスチュームset K-594

 


プーリップ/なりきりコスチュームPart2 天使の羽根 K-596

 


プーリップ/なりきりコスチュームPart2 天使のリング K-595

 


プーリップ/なりきりコスチュームPart2 天使のステッキ K-597

 


プーリップ/なりきりコスチュームPart2 メイドさんコスチュームset K-591

 


プーリップ/なりきりコスチュームPart2 メイドさん靴(ボルドー) K-593

 


プーリップ/なりきりコスチュームPart2 ゴス傘・ピンク K-602

 



プーリップ/なりきりコスチュームPart2 ゴスバック・ピンク K-604



angelswing7 at 18:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)

2005年07月20日

PVCフィギュア

ラストエグザイル アルヴィス・E・ハミルトン (1/8 PVC塗装済み完成品)

 昔から一部の方の中で絶大な人気を誇っているのが、レジンキャストのフィギュアです。造形がリアルに複製出来ることから、ガレージキットと言われる世界では、普及しているのですが、基本的には、自分でバリの削りや組立、塗装をする必要があり、結構大変です。ただ、ソフビにはない、精巧な造形を複製出来るメリットがあるので、少量生産のガレージキットには向いています。必然的にお値段も高めです。

 一方、昔からガレージキット程の精巧なエッジとかはいらない場合、ソフトビニール(略してソフビ)で作成されることになります。金型を作って、大量生産が可能となるため、安価になります。そして、最近のフィギュアで良く見かけるのがPVCという文字です。ポリ塩化ビニルのことですが、こちらは、塗装済の場合が多く、造形もきちんとされている(レジンフィギュアとの差が少なくなってきている)ので、人気が高いです。



angelswing7 at 12:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)